妊娠初期の楽しい思い出

 

私が初産の頃、妊娠初期によく主人と子供服を買いに行きました。
二人で子供服を選んでいる時に、すごく幸せな気持ちになりました。
まだ、妊娠初期では、子供の性別もわからないのですけどね。
それでも、子供が生まれてくることがすごくうれしくて、夫婦でベビー用品を買いそろえたり、色々なショッピングをしていました。
今思い出しても、妊娠初期の頃は、本当に楽しい思い出が沢山あります。
うちの主人は、すごく優しくて、つわりがひどい時には、毎日マッサージをしてくれて、気分が楽になりました。
マッサージって、妊婦さんにはあんまり良くないと言う人もいますが。
やっぱり気分が悪い時に、優しくなでるように、マッサージをしてもらうと、すごく気分が良くて、私はつわりの苦しさを忘れることができました。
男性は妊婦さんの苦しみを知ることは難しいと思いますが、何も出来ないわけではありません。
やっぱり、奥さんが苦しんでいるんだったら、マッサージをしたり、何か役に立ってあげることはできます。
妊娠初期は、女性もまだまだ不安な時期!
これからの出産の不安で一杯だからこそ、しっかり二人で話し合いをして、出産の不安を取り除いてあげることが大事なんだなって思います。